株式会社ニホンバシは「竹麓らーめん」を運営する青葉フーズ株式会社(本社:東京/代表取締役:竹麓輔)が取り組む「味わけ」事業を全国に広げるべく支援をしております。

「味わけ」のご紹介

「味わけ」は1996年にむつみ屋を創業した、竹麓輔代表取締役社長が取り組むラーメン事業です。

竹麓輔が30年以上掛けて開発してきた500種類の味を必要とするお店で提供することができるシステムです。

飲食店の大きな悩みの一つが「流行」です。開店当時は看板メニューだったものでも、時間が経つにつれ【飽きられてしまう】ということは珍しくありません。そこで500種類のレシピを持つ竹麓輔が考案したのが「味わけ」です。すぐに商材を卸して欲しいという法人様には卸コースを、研修で味をしっかり学びたいという個人の方には伝授コースを!飲食業界で頑張る仲間をこの新しい仕組みでバックアップします。また、導入のしやすさを最優先し、契約金や保証金、ロイヤリティなどの間接費用は全て無料です。

「味わけ」は現在北海道を中心に広がり、海外(シンガポール)へも展開しております。

「味わけ」の導入、「味わけ」を使っての出店にご興味のある個人・法人の方はお問合せください。

《お問い合わせ先》
株式会社ニホンバシ
電話:03-4405-4319(平日10時~17時)